スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

6歳の検査結果

年末にアレルギーの血液検査(血中抗原特異的IgE抗体検査)をやったので、その結果です。

写真…で見にくいですが。

6才RIST検査結果

正直あまり期待もしてなかったですし、
IgEとアレルギー反応が必ずしも一致しないことは重々承知しています。


が、検査結果はちょっとだけうれしい内容に!

総IgEは一年前の1207から9841000を切りました!

卵白はクラス3、13.00
オボムコイド クラス3 8.31
今までには見たこともないような低数値に落ちていました。

小麦もクラス3、8.21
グルテンもクラス3、6.79

おおお~!!
10を切ってますよ~!!

ちなみに…先日の食物アレルギー研究会では
減感作すると、「一時的にIgEの数値が上がっても、しばらくするとIgEは下がってくる」と
いくつかの病院の先生が発表なさっていました。
(逆にIgG4は上がるらしい)

昨年出された「食物アレルギー経口負荷試験ガイドライン」には
卵とミルクにおいては、IgEと負荷試験陽性率の関係性は高いと言われているので
まぁ喜んでいいことなのかなぁと。

もちろん、スギはクラス6で、数値は最大ですし
ダニもラテックスも出てますが…。

血液検査に一喜一憂することは、今更ない!と思っていたのですが
やっぱりちょっと…喜んでます。
単純だなぁ私って、本当に。

テーマ : アレルギー・アトピー
ジャンル : 育児

頑張る仲間たち
皆さん頑張ってます☆
にほんブログ村 病気ブログ 食物アレルギーへ
にほんブログ村 子育てブログ アレルギー児育児へ
にほんブログ村 料理ブログ アレルギー対応食へ
カテゴリツリー
FC2プロフ
最近の記事
今までの訪問者
最近のトラックバック
RSS
ページランク一括Checker
ページランク一括チェック
Present's by サンエタ
FC2拍手ランキング
リンク
フリーエリア
楽天
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。