スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

学校でのピザパーティ

もうすぐ夏休み

その前に子供たちが収穫した野菜で、ピザパーティをするという学年便りが。

早速詳細を先生に問い合わせ。

餃子の皮に、ピザソースを塗り、プチトマトピーマンなすをスライスして乗せ

チーズを乗せて、ホットプレートで焼くというもの。

私はその日は仕事で、見に行くわけにもいかないですし・・・

給食ではないので、栄養士さんにも頼めない。(というかご存じなかったです)

というわけで、先生に直接お願いを。

まぁ、餃子の皮一枚なら最近は大丈夫なんですが

(先日も餃子をぺろりと6個も食べていましたし!)

一応念のため、薄くうす~~~くスライスした「笑みのパン」

持たせて一緒に焼いていただくことにしました。

小麦を除去するのも、夏休み前までになるかもしれないですが

まぁ、先生にご迷惑をかけてもいけないですし、

あえて安全策をとりました。

本人はおいしかった~♪とうれしそうに帰宅し、

私に細かくレシピを伝授しておりました。。。

我が家のピザトーストやピザには、なすは乗っていないので。

「いっぱい焼いたら餃子の皮がパリパリになって、

すっご~~~っくおいしそうだったよ」

だそうです。



でも、重篤な小麦アレルギー(餃子の皮)の子や、

乳アレルギー(チーズ)の子はどうするんだろう?って

正直ちょっと思いました。

同じプレートで焼くどころか、焼いている湯気もダメかもしれませんよね。。。

そうすると、同室にいることすら難しい。。。

学校がこういうことをする企画があるということ自体、事前に相談はありませんでした。

学年便りで知ったぐらいですから。。。

欲を言えば、事前に教えていただきたかった…かも。

ま、教えていただいても同じだったかもしれませんけどね。

幼稚園時代は収穫した野菜を焼くだけだったので、

それじゃだめだったのかなぁ~?と思った母でした。。。

今後確実にあるであろう家庭科の授業…、校外学習、修学旅行などなど。

やっぱり経口減感作頑張ろう!!

そう心に誓った母でした。。。



ちなみに、娘。

数年前まではナスを食べると口が痛いを連呼しておりましたが

今はすっかり平気になっております。。。

成長したってことですね。。。

食物アレルギーが成長とともに軽くなるというのは、事実なんだなぁと

改めて思いました。

そう、今まさに大変な思いで除去しているお母様方、

こんな食物アレルギーばりばりの娘でも

食べられるものが増えていくんですよ~。

希望を持ちましょう(笑)。


テーマ : アレルギー・アトピー
ジャンル : 育児

頑張る仲間たち
皆さん頑張ってます☆
にほんブログ村 病気ブログ 食物アレルギーへ
にほんブログ村 子育てブログ アレルギー児育児へ
にほんブログ村 料理ブログ アレルギー対応食へ
カテゴリツリー
FC2プロフ
最近の記事
今までの訪問者
最近のトラックバック
RSS
ページランク一括Checker
ページランク一括チェック
Present's by サンエタ
FC2拍手ランキング
リンク
フリーエリア
楽天
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。