スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

小麦が解除されると・・・

娘の学校給食の小麦解除は順調に進んでいます。

今月初めて解除してみて、ゆっくり学校給食の献立を眺めながら

今までとのあまりの違いに唖然!

今月の献立をいつもどうりしるしをつけてみると・・・・
小麦と卵除去の場合

20回の給食のうち、完全に大丈夫な日が6日。

学校が除去食を作ってくれて、何も持たずに行ける日が3日。

何らかの代替給食弁当を持っていく日が11日。

一方、卵だけ除去の場合

代替給食弁当を持参する日はたった1日!!!

卵と小麦を両方使い、除去が難しいと言われたコロッケだけです。

卵だけ除去なら、学校も十分に対応してくれているし取り組んでくれているんですよね。

いままでは自分の大変さで見えていなかったそんなこともヒシヒシと感じます(苦笑)


改めて数字にするとすごい違いですね。

私の弁当作りはほぼなくなり、楽になりました~。涙が出そうです。

それくらい、小麦を除去する生活としない生活には

大きな大きな差があります。まさに、天国と地獄(笑)。


私の心が、今までなぜこんなにも食物アレルギーにとらわれていたのか…

それは小麦のせいだったんだ・・・・つくづくそう思います。

だって、ラーメンもうどんもパンもスパゲティも食べられる。

それだけで、外食するお店を選ばなくていいんです。

卵だけを避けるのは、小麦を避けるよりも簡単なんだという事実に

驚き。。。感動。。。

小麦がダメな頃は、食べるものが全くないお店が多くて

外食に行くのも一苦労。

それが、小麦が解除になった途端に、

全くダメなのはせいぜい「オムレツやさん」ぐらいでしょうか。。。

・・・・なんて幸せなことなんでしょう。

今ではアレルギーのことを忘れていることが圧倒的に多いんですから。

喉元過ぎれば熱さ忘れる…人間ゲンキンなものです。

でもこうして、気にするものがなくなって気づくんです

食べられる自由。バリアフリーです。心まで自由になるんだなぁ。。。

感謝せずにはいられません。


こんな思いを知ることができたのも、娘のおかげです。

テーマ : アレルギー・アトピー
ジャンル : 育児

頑張る仲間たち
皆さん頑張ってます☆
にほんブログ村 病気ブログ 食物アレルギーへ
にほんブログ村 子育てブログ アレルギー児育児へ
にほんブログ村 料理ブログ アレルギー対応食へ
カテゴリツリー
FC2プロフ
最近の記事
今までの訪問者
最近のトラックバック
RSS
ページランク一括Checker
ページランク一括チェック
Present's by サンエタ
FC2拍手ランキング
リンク
フリーエリア
楽天
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。