スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

先生ありがとう

4月には3年生になります。
1、2年生ではクラス替えもなく、担任も一緒でした。

そこで、学級部から担任N先生へのメッセージを送るとの話があり
子供たち一人ずつに小さな紙切れが渡されました。

何を書いてもいいということでしたので
娘がなんと書くかなぁと興味を持って見ていたら…

 N先生、いつもアレルギーのことを
気にしてくれてありがとうございました

そう書かれていました。(写真撮り忘れた!)

2年間ずっと気にかけてくださっていたことを
娘も常々感じていたのでしょう。。。
それを感じてくれた娘の成長もうれしいですが、
本当に心にかけてくださっていたことが感じられて
改めて感謝したしだいです。


N先生は「エピペン」の講習会にも行ってくださり
様々なことを調べ勉強してくださいました。
その姿勢には本当に頭が下がります。

エピペンの講習に行ってくださったことも
実は知らせていただいたわけではなく
後から養護の先生から伝え聞いて知りました。
病気を持つ子供や配慮の必要な子供はわが子だけではありません。
お忙しい中N先生なりに
わが娘に最大限のご配慮をいただけたと思っています。

入学する前の自分を思い出すと…
学校に対して、先生に対して、の感情が
ついつい過剰になっていたなぁって思います。
大丈夫なんだろうか?そんな不安ばかり。
散々娘のアレルギーの症状について話し、脅した(笑)んですから
すぐに「大丈夫です」なんて言えるわけないですよね。
先生だってきっと不安だったことでしょう。

そんな中でも先生は、過保護すぎることなく、守りすぎず、要所要所で
きちんと配慮をいただけたのは、結果的によかったと思います。

30人の子供がいて、その中で様々なトラブルがあり
教えるべきことがあり…注意すべきことがあり…
その中でわが子の食物アレルギーにも様々な配慮と心配りをしてくださったことに
心から感謝しています。
ありがとうございました。

テーマ : アレルギー・アトピー
ジャンル : 育児

頑張る仲間たち
皆さん頑張ってます☆
にほんブログ村 病気ブログ 食物アレルギーへ
にほんブログ村 子育てブログ アレルギー児育児へ
にほんブログ村 料理ブログ アレルギー対応食へ
カテゴリツリー
FC2プロフ
最近の記事
今までの訪問者
最近のトラックバック
RSS
ページランク一括Checker
ページランク一括チェック
Present's by サンエタ
FC2拍手ランキング
リンク
フリーエリア
楽天
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。